ELECOM Healthcare mag Vol.02-芥川舞子 × エクレアリフリー コードレス低周波治療器-

TAKE A BREAK

ELECOM Healthcare mag Vol.02

芥川舞子 × エクレアリフリー コードレス低周波治療器

PROFILE
あくたがわまいこ
芥川 舞子
4月17日生まれ。東京都在住。一児の母。
14歳でモデルデビューし、当時は、表面的な美しさを追い求めるあまりに大きなストレスとなり、19歳で体調不良に陥る。その出来事をきっかけに、心身の回復と本物の美を追求するため、様々な自然療法を試す。その中で、長年ヨガを実践していた母親に手ほどきを受けたのが、ヨガとの最初の出会いだった。ヨガは、心身を回復させるだけでなく、ものの見方や生き方までにも影響をもたらした。


CHECK POINT
  • POINT01 ヨガで作る美しい心と身体
  • POINT02 『エクリア リフリー』でヨガをさらに深める

ヨガと低周波治療器の組み合わせで、心も身体も健康に美しく

紀元前2000〜3000年ごろにインドで始まったといわれるヨガ。年齢や体力を問わずに行える健康法として1970年代、90年代に世界的なブームとなり、日本にも浸透していきました。今では日本のヨガ人口は100万人以上にもおよび、最近では女性だけでなく、男性の間でも「メンズヨガ」がブームなのだとか。今回インタビューをさせていただいたのは、ヨガインストラクター・モデルの芥川舞子さんです。ヨガを通じて自己探求や自然との調和を学ぶ場「クリスタルクリア・ヨガアカデミー」を主宰するかたわら、テレビCMや雑誌などで幅広く活躍されています。 そんな芥川さんが最近愛用しているのが、エレコムが開発した『エクリア リフリー』。筋肉のコリや痛みが手軽に心地よくほぐせる低周波治療器です。軽くてコンパクト、さらにコードレスでどこでも使うことができるのに、まるで整体に行って電気治療を受けているかのようなしっかりとした効き目を感じてびっくりされたそうです。本号のインタビューではヨガで心や身体を美しく健やかに整えるメソッドや、『エクリア リフリー』を活用してヨガのパフォーマンスを高める使用法、さらには芥川さんご自身の健康や美しさを保つ秘訣などもお聞きしました。

 

ヨガインストラクター 芥川舞子さんの語る美しい心と身体の作り方

芥川さん曰く、近年はヨガのスポーツ的な側面がフィーチャーされ、上手にポーズをとることに重きが置かれがちですが、元々ヨガとは心身のバランスを健全に保ち、なりたい自分になるための「生活の知恵」なのだそう。ヨガはサンスクリット語で「結ぶ」という意味で、調和を表す言葉なのです。今回は心身の調和をとることの大切さや、『エクリア リフリー』のオススメの使い方などについて、お話を伺いました

心身のバランスをとることで「美しさ」が目覚める

—ヨガを始めると、どんないいことがあるのでしょうか?

「ヨガは行う人の状態によって、効果も変わってきます。例えば身体のかたい人だったら柔軟性が増したり、筋肉量の少ない人だったら筋肉がついたり、疲労やストレスを感じている人にはリラックス効果があったりと、ヨガによってその人の心や身体の必要な要素が補われていきます。そうして全体の調和がとれて、その人本来の魅力、美しさが引き出されていくのです」

まずは目的意識を持つことが大事。例えば、この日は絶対ヨガをすると決めること

 

—芥川さんご自身は、ヨガを始めてどんなふうに変わられましたか。

「まず、ご飯がおいしく感じるようになりました。朝起きるのも楽になり、生活全体がワントーン上がった印象です。筋肉もついて体脂肪率は18%、体内年齢は18歳をキープ。そして以前は外見だけにとらわれていましたが、人それぞれに『美しさ』は違うのだと気づけました。モデルという職業もそうですが、わたしは音楽やアートも含め美しいものが好きで、生涯美を追求していくんだなと思っています。その中で『美しいかそうでないか』を物事の判断基準にすることで、自分の中に確かな軸ができました」

—毎日忙しくてなかなか時間がとれないのですが、ヨガを続けるコツはありますか?

「まずは目的意識を持つことが大事。例えば週1回、この日は絶対ヨガをすると決めることで『忙しくても時間はとれる』ことに気づけます。また、朝が忙しい日本では難しいかもしれませんが、インドではヨガは朝に自宅でやるもの。5分でも時間がとれたら呼吸法を行う、など短時間でも続けることで、日常の中でヨガのマインドを持つことができます」

—心と体の美しさを保つために、ヨガ以外で芥川さんが気を遣われていることはありますか?

「食事は新鮮なものをバランスよくいただき、特に生野菜は毎食採っています。お水もこまめに飲んでいます。美容法は特別なものはなく、ふだんはすっぴん(笑)。いろいろな化粧品を試した時期もあったのですが、ヨガを始めてからは肌が自分で水分や油分のバランスをとっていることに気づき、毛穴からの排出を妨げるものはつけないようにしています」

『エクリア リフリー』でヨガを深める 

—ヨガはリラックスできるイメージが強いのですが、やりすぎると疲労も溜まるのでしょうか。

「究極的にはヨガで溜まる疲労は自力で解消できるといわれていますが、ヨガには『10年初心者』という言葉があるくらい、自分の体をうまくコントロールするには時間がかかります。疲労を感じたときは、『エクリア リフリー』に助けてもらって身体のバランスをとり、解消するのもいいと思います。ヨガでは先生に教えを乞うように、自分一人でできないときは誰かの力を借りる精神も大切なのです」

—『エクリア リフリー』はどんなときに使うのがオススメですか?

「ヨガをする前に使うことで深層部の筋肉にアプローチし、さらにポーズを深めることができます。体をゆるめて伸ばし、いわばゼロに戻した状態にすると、筋肉を正しく使うことができるのです。リフリーはこの『ゼロに戻す』を助けてくれます」


VOL.01 BREAK ITEM

エクレアリフリー コードレス低周波治療器

HCM-RP01シリーズ

全身のコリや痛みを心地よくほぐすコードレス低周波治療器
一歩先行くモバイルマッサージ。 約13gの超軽量・直径44mmのコンパクトサイズで全身のコリや痛みを心地よくほぐすコードレス低周波治療器“エクリア リフリー”。
製品仕様
※仕様は予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
販売名 低周波治療器 P01
種別 機械器具78 家庭用電気治療器
一般的名称 家庭用低周波治療器(JMDNコード:70986000)
医療機器の種類 管理医療機器
医療機器認証番号 228ADBZX00037000
電源 充電式リチウムイオン電池
消費電力 約0.2W
寸法 約φ44mm xD11mm
質量 約13g (ゲルパッドを除く)
カラー ブルー
内容物 本体×1、ゲルパッド(2 Point Pad)×1、専用USBケーブル×1、
保管用シート×1、収納ポーチ×1、添付文書・取扱説明書(保証書付)×1
保証期間 1年間
  • BREAK POINT 1

    様々な部位で使用可能

    肩や二の腕、背中、おしり、ふくらはぎなど、
    様々な部位で使用可能です。

    治療部位 コリや痛みを感じる筋肉にフィット!

  • BREAK POINT 2

    5つのモードと強さ10段階調節

    深く届く最大周波数550Hzで痛みや神経痛を効果的にやわらげる「深層指圧」モード、ハンドマッサージを追求した「指圧」「もみ」「たたき」モード、これら4種のモード切替のほか、4種のモードを交互に繰り返す「おまかせ」モードの計5つのモードを搭載しています。強さは10段階で調節可能です。

  • BREAK POINT 3

    完全コードレスタイプ

    完全コードレスタイプで、いつでもどこでも使用できるので、
    コリや痛みを効率的に治療できます。

  • BREAK POINT 4

    その他にも機能多数!

    オフタイマーやリモコンレスなど機能多数。
    充電用USBケーブルや専用ポーチなどが附属。

    管理医療機器 低周波治療器P01

  • BREAK POINT 5

    エクリア コロル

    エクリア コロル

    女性が抱える足の悩みにアプローチ。

  • BREAK POINT 5

    HELLO 体組成計

    HELLO 体組成計

    より正確に内臓脂肪レベルの測定。

エクリアリフリー 専用ゲルパッドはこちら