Linux NAS 保守サービス

デリバリー保守対象製品一覧

デリバリー保守パックサービスの概要

Linux NASのハードディスクに障害が発生した際に、弊社指定のコールセンターにご連絡をいただくことで原因を切り分け、交換用スペアドライブ、または代替機をお届けするオプションサービスです。
16時までにコールセンター受付が行われた場合、当日発送でご対応いたします。
サービスは有寿命部品の交換(部品代)、修理時の部品代を含んだ定額制ですので、
利用回数制限に縛られず、契約期間中は何度でも安心してご利用いただけます。

NASデリバリー保守パックの内容

スペアドライブのデリバリー

原因切り分けの結果、RAIDハードディスク障害の場合には交換用スペアドライブを発送いたします。現地でのスペアドライブ交換が可能になりますので、ダウンタイムを短時間に抑えて復旧することができます。

代替機付きセンドバック

原因切り分けの結果、スペアドライブ交換での復旧ができない障害の場合、NAS本体の修理期間中にご使用できる代替機を発送いたします。
故障した本体を修理返却する必要がない場合は、代替機との交換も可能です。
※代替機は発送前に動作検証を行い、工場出荷設定状態で発送いたします。

交換HDDデータ消去サービス

また、故障により交換回収されたハードディスクは弊社指定会社にてデータ消去した上で「データ消去作業完了証明書」を発行いたしますので、情報漏えいの心配なく安心してご利用いただけます。

サービス地域
・沖縄本島を含む日本国内
※ただし、一部離島地域はスペアドライブ、代替機到着までに時間を要す場合があります。
コール受付時間
・9:00~12:00 13:00~17:00
・月曜日~金曜日(祝祭日、夏期、年末年始特定休業日を除く)
スペアドライブ、代替機対応時間
・コール受付当日発送
※ただし、当日発送は16時に受付いただいた分までとさせていただきます。

障害発生時の流れ

  • 障害発生 → 弊社が指定する専用窓口までご連絡ください。
  • 障害の切り分け → 障害内容にあわせてスペアドライブ、または代替機を発送
  • 交換後 → お客様による交換後、故障品を弊社指定会社まで返送ください(送料弊社指定会社負担)。
お申込み方法
弊社が指定する代理店、担当営業にお申込みください。

NASデリバリー保守「複数年契約パック」

複数年まとめて契約ができる保守パックです。製品ご購入後、2ヶ月以内の契約が必要です。
契約期間は、対象製品ご購入から最長5年間になります。

契約年表

対象製品とパック料金

パック型番 ご購入時より 標準価格

※記載されている価格は消費税別のメーカー希望小売価格です。

NASデリバリー保守「延長年契約パック」

ご契約を継続延長する場合の保守パックです。継続でない場合は、契約できません。ご契約は一年単位となります。 先の契約が終了後、2ヶ月以内の契約が必要です。

対象製品とパック料金

パック型番 ご購入時より 標準価格

※記載されている価格は消費税別のメーカー希望小売価格です。