ELECOM

自分でサイネージ・ラクチンサイネージ

デジタルサイネージとは

デジタルサイネージとは、屋外・店頭・公共空間・交通機関などの様々な場所で、
小型タブレットやディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムの総称です。
大規模な商業施設や公共施設などを中心に広く普及していますが、
最近では小規模な店舗などでも増えてきています。

デジタルサイネージとは

デジタルサイネージ導入メリット

  • タイムリーな訴求

    特定のエリアや店舗、あるいは、時間帯を指定して情報を発信できます。
    その時、その場所にいるお客様に届けたいお得な情報や最新情報をリアルタイムに発信できるため、より高い訴求力をもった広告メディアとして活躍します。

  • すぐに差し替え

    コンテンツ配信システムからスケジュールを設定して配信すれば、すぐに表示する情報を切り替えることができます。
    ポスターでの情報発信と比べ、印刷や貼り替えの時間を削減し、スピーディに消費者に情報を届けることができます。

  • コスト削減

    ポスターと比べ、印刷代や貼り替えにかかる人件費がかかりませんので、費用と工数の大幅な削減が可能です。
    費用を気にして更新があまりできない、という課題も解決できます。

サービス概要

配信システム、運用・配信代行、ディスプレイ・スタンド、設置・設定、保守、インターネット環境手配、
コンテンツ作成等、 デジタルサイネージ導入に必要なメニューをワンストップで提供します。
必要なメニューのみを提供することも可能です。

必要なメニューを自由に組み合わせてお客様にぴったりのプランを!

ラクチンサイネージ 3つの特徴

運用はすべておまかせOK!

お客様の作業はコンテンツの送付と
配信スケジュールの指示だけ!

コンテンツ登録、スケジュール配信、サイネージ機器の死活監視、
店舗からの問い合わせ対応など面倒な運用作業はすべて事務局が対応いたします。
店舗数、サイネージ台数が増えれば増えるほどかかる管理の手間を大幅に削減します。

一店舗3台まで
クラウド料金が同一!

多店舗運営企業様にピッタリ!
コストを抑えたサイネージ運用が可能に!

一般的なサービスでは1台毎に
クラウド型配信システムの月額費用がかかりますが、
らくちんサイネージなら3台までは一定!
コストを抑えてサイネージを運用できます。

初期費用を分割支払いOK!

リースによって、一時的に発生する
高額な負担を軽減できます!

マルチディスプレイなど多額の資金が必要になる場合に、
必要に応じてリースでの分割支払いを
していただくことも可能です。
なお、リース年数は2年~5年からお選びいただけます。

らくちんサイネージ導入事例

様々な業種・業態毎の導入例をご紹介致します。
価格は参考となり、設置環境や導入内容によって変わります。 詳しくはお問い合わせ下さい。

  • インパクトのある
    動画広告で
    製品やサービスを
    効果的にPR。

    ・ PRした商品やサービスの認知、
    売上が好調。
    ・バックオフィスサービスにより
    運用負荷が軽減。他の業務に充てられる
    時間が確保できた。

  • 各メーカーからの
    協賛金で
    商品プロモーション
    動画を作りPR。

    ・ PRした商品やサービスの認知、売上が好調。 ・大規模な店舗数を活かしサイネージを
    広告媒体として活用。

  • 小型タブレットPCで
    生産者や特売品を
    紹介し購買意欲を
    アップ。

    ・サイネージで訴求した対象品の
    売上・買い上げ点数が130%アップ。

  • ショールームのガラス面に
    大型スクリーンを設置し
    プロジェクターで
    巨大広告を放映。

    ・ 新規商談件数の増加。 ・ 将来の購買層に対する
    ブランドイメージの向上。