トップ > 製品情報 > パソコン関連 > 映像・音響機器 > WEBカメラ > UCAM-A1D30MNSV
WEBカメラ
最初の画像に戻す
ハンディカムカメラとしても使える30万画素CCD採用Webカメラ!
ノートブックPC用30万画素CCD Webカメラ+イヤフォンマイク UCAM-A1D30MNSV
型番
(下:JANコード)
特長 標準価格[税別]
(下:税込)
備考
 UCAM-A1D30MNSV 
 4953103086081
 シルバー   12,000円 
12,960円 
 販売終了
[税別価格・JANコード非表示]
 ≫マニュアル ≫ドライバ/ファームウェア ≫FAQ
 
詳細は仕様のOS欄をご覧ください

特徴

● 高画質・高精細の30万画素CCDWebカメラ

(画像はイメージです)
30万画素CCDセンサを採用したWebカメラで、CMOSセンサに比べ高画質で高精細の映像を楽しむことができます。また、室内のように光量の少ない場所でも、CMOSセンサに比べて鮮明な映像を再現できますので、室内での利用が中心のテレビ電話に最適です。ボールジョイント仕様で、カメラをお好みの方向に向けることができます。ピント調節も可能です。

● ハンディカメラとしても使用可能

 

● ノートPC用の2ウェイクリップ採用

スタンドからカメラを取り外してハンディカメラとしても使用可能です。お子様やペット、部屋の様子など、撮りたいものを狙って撮影することができます。
 
ノートPCなどの薄型の液晶ディスプレイにクリップとして、または水平面に設置できるスタンドとしての2通りの使い方が可能です。

● イヤフォンマイク付属

 

● 静止画撮影ボタン付

イヤフォンマイクが付属していますので、同梱のYahoo! Messengerなどのソフトウェアを使用すれば、すぐにテレビ電話やビデオチャットを楽しむことができます。
 
カメラを被写体に合わせてシャッターボタンを押すだけで簡単に静止画を取り込むことができます。

● テレビ電話やビデオチャットに最適

 

● 簡単セットアップ

MSNメッセンジャーやYahoo!メッセンジャーなどのビデオチャットソフトを使用すれば、ネットワークやインターネットを使って相手の顔を見ながらリアルタイムの動画で会話ができます。
 
Webカメラのセットアップ手順を記したインストールマニュアルとチャットソフトのインストール手順や使い方を記した活用ガイドが付属していますので、簡単にセットアップが可能です。
仕様
[対応機種]
CPU Intel Pentium III 1GHz以上
OS

Windows Vista(32bit版※)/XP/2000

※製品の出荷時期によってはWindows Vista 32bit版対応のドライバが同梱されていない場合があります。当社サイトから最新版のドライバをダウンロードしてご使用ください。Windows Vista 64bit版に対応するドライバは近日公開予定です。

   ≫Windows Vista 32bit版対応ドライバのダウンロードはこちら

メモリ 256MB以上
HDD容量 260MB以上
グラフィックメモリ 32MB以上
DirectX 8.1以降
ネットワーク環境 ADSLなどのブロードバンド
ドライブ CD-ROM対応
USBポート USBポート×1ポート(5V,500mAの電力が供給できること)
※本動作環境においてもハードウェアの処理性能によっては音声品質、動画処理などで十分な性能が得られない場合がございます。

[Webカメラ]

画素数

30万画素
受像素子 1/4インチCCDセンサ
最大解像度 640×480ピクセル
最大フレームレート CIF時:30fps、QVGA時:30fps、VGA時:20fps
色数 1677万色(24bit)
最大消費電力 待機時:1W 動作時1.05W
インターフェイス USB
サイズ/重量 約W55×H100×D88mm(スタンド含む) / 124g
取付可能範囲 6〜17mm
ケーブル長 約180cm(コネクタ先端まで)

[イヤフォンマイク/ヘッドフォン部]

ダイヤフラム直径

15.4mm
ダイヤフラム方式 ダイナミック型
最大入力 13mW
インピーダンス 32Ω
周波数特性 100〜10,000Hz

[イヤフォンマイク/マイク部]

マイク形式

コンデンサマイク
入力感度 -38dB±3dB
周波数特性 20〜20,000Hz

[イヤフォンマイク/共通]

ケーブル長

150cm
プラグ形状 3.5φステレオミニプラグ
サイズ/重量 約W32×H16×D16mm(最大) / 約15g