マウス
最初の画像に戻す

赤外線LEDを使用した省電力ワイヤレスマウス

ワイヤレスIR LED 5ボタンマウス

M-IR02DRシリーズ

型番
(下:JANコード)
特長 標準価格[税別]
(下:税込)
備考
 M-IR02DRBK 
 4953103274570
 ブラック   3,360円 
3,629円 
 販売終了
 M-IR02DRBU 
 4953103274587
 ブルー   3,400円 
3,672円 
 販売終了
 M-IR02DRGD 
 4953103879256
 ゴールド   3,400円 
3,672円 
 販売終了
 M-IR02DRPN 
 4953103879249
 ピンク   3,360円 
3,629円 
 販売終了
 M-IR02DRPU 
 4953103274600
 パープル   3,400円 
3,672円 
 販売終了
 M-IR02DRWH 
 4953103274624
 ホワイト   3,360円 
3,629円 
 販売終了
[税別価格・JANコード非表示]
 ≫対応表 ≫マニュアル ≫ドライバ/ファームウェア ≫FAQ

特長

● 電池交換が“約1年間”不要! 省電力ワイヤレス“IR LEDマウス”

“IR LEDマウス”は、赤や青などの可視光線よりも波長の長い赤外線LEDを利用することで、駆動電圧を低くし、低エネルギーで使用できる省電力マウスです。さらに独自のソフトウェアでマウス本体とレシーバ間の電波伝送にかかる消費電力を低く抑えることに成功しました。これにより、Blue LEDマウスやレーザーマウスに比べて2倍近くの「約1年間」という使用期間を実現。ワイヤレスマウスの大きな不満の1つだった「電池の消耗」を改善しました。今までワイヤレスマウスは、頻繁に電池交換が面倒だとか、電池代がかさむからと、利用をためらっていた方にも満足いただける性能に仕上がってします。

※1 単3形乾電池2本を使用、1日8時間のパソコン操作中20%をマウス操作に割り当てた場合
※2 単3形乾電池2本を使用した場合

拡大

拡大

拡大
     

拡大

拡大

拡大
     

● 「進む」「戻る」ボタンを装備

 

● OMRON社製スイッチを採用

Webページ閲覧の効率を上げる「進む」「戻る」ボタンを装備しています。
 
左右のボタンには、耐久性の面で信頼性が高く、クリック感にも定評があるOMRON社製スイッチを採用しています。

● カウント数切り替えボタンを装備

カウント数切り替えボタンを装備し、用途にあわせて800/1600カウントの2段階に切り替え可能です。

● 2.4GHz帯のワイヤレス方式採用

無線方式には2.4GHz帯を採用し、従来方式に比べて約10倍の範囲でマウスを操作することができます。非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体上でも約3mの範囲で使用可能です。

● 電源スイッチを装備

 

● 電池残量表示ランプを装備

本体裏面には、未使用時の電池の消耗を防止する電源スイッチを装備しています。
 
電池の交換時期をお知らせする電池残量表示ランプを装備しています。

● ラバー製グリップを採用

ラバー製グリップを採用本体側面には指触りのよいラバー製グリップを採用しています。

● 超小型、1円玉サイズのレシーバを採用

レシーバはノートパソコンに接続したまま持ち運んでも気にならないほどの超小型、1 円玉サイズを採用しています。また、レシーバはマウス本体内に収納可能で、持ち運びの負担や紛失のリスクを軽減します。

仕様
対応機種 USBインターフェイスを装備し、Windows 7(SP1を含む)/Vista(SP2)/XP(SP3)が動作するWindowsパソコン、Mac OS X(10.5〜10.5.8、10.6〜10.6.8、10.7)が動作するMacシリーズ
分解能 800/1600カウント(切替可能)
通信方式 GFSK方式
電波周波数 2.4GHz帯
電波到達距離 非磁性体(木の机など)約10m、磁性体(スチール机など)約3m(当社テスト値)
アルカリ乾電池
使用時の目安
連続動作時間 625時間、連続待機時間 約1852日間、
想定使用可能時間 約369日間(弊社テスト値)(1日8時間パソコン操作中20%をマウス操作に割り当てた場合)
使用可能乾電池 単3形アルカリ乾電池、単3形マンガン乾電池、単3形ニッケル水素2次電池のいずれか2本
サイズ 幅59.6×奥行103.0×高さ39.0mm
質量 約68g(電池を含まず)
VCCI ClassB対応 対応
付属品 レシ−バ×1(幅15.0×奥行6.0×高さ17.5mm、質量:約2g)、動作確認用単3形アルカリ乾電池×2