マウス
最初の画像に戻す

“nendo”とのコラボレーション。ケーブルを活かした独創的なデザイン

3ボタン光学式マウス“rinkak(リンカク)”

M-NE1URシリーズ

型番
(下:JANコード)
特長 標準価格[税別]
(下:税込)
備考
 M-NE1URBU 
 4953103261990
 ブルー   オープン価格   販売終了
 M-NE1URDR 
 4953103262010
 オレンジ   オープン価格   販売終了
 M-NE1URGN 
 4953103262003
 グリーン   オープン価格   販売終了
 M-NE1URRD 
 4953103261952
 レッド   オープン価格   販売終了
[税別価格・JANコード非表示]
 ≫対応表 ≫マニュアル ≫FAQ

特長
デザインオフィス“nendo”とのコラボレーション。ケーブルがマウスの「輪郭」を縁取っているような独創的なデザインの光学式マウス

● ケーブルを活かした独創的なデザインを持つ3ボタン光学式マウス“rinkak(リンカク)”

「物の外形を背景あるいは他の物から区別する境界線である“輪郭”」をデザインコンセプトにした3ボタン光学式マウス“rinkak(リンカク)”です。

ホワイトを基調としたマウス本体には、ケーブルと同色のラインが“輪郭”としてデザインされており、まるでパソコンからくねくねと伸びたケーブルが、自由な鉛筆の線のようにマウスの輪郭を描いているような独創的なデザインです。これまでわずらわしく常に脇役であったはずのケーブルが主役へと昇華されています。スマートなホイールもケーブルと同色で一体感があり、マウス本体およびコネクタにはオリジナルのコラボレーションロゴを施すなど、隅々にまでこだわったデザインに仕上がっています。

“nendo”は、2002年に佐藤オオキ氏を中心に設立され、国内外を問わずさまざまな分野で多岐にわたるデザイン活動を行うデザインオフィスです。多数のデザイン賞を受賞するほか、過去にNewsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」、「世界が注目する中小企業100社」に選出されるなど、海外からも高い評価を受けています。

M-NE1URBU(ブルー)
拡大

M-NE1URBU
ブルー
M-NE1URDR(オレンジ)
拡大

M-NE1URDR
オレンジ
M-NE1URGN(グリーン)
拡大

M-NE1URGN
グリーン
M-NE1URRD(レッド)
拡大

M-NE1URRD
レッド


ケーブルがマウスの輪郭を縁取ったようなデザインの本体
拡大

ケーブルがマウスの輪郭を
縁取ったようなデザインの本体
スマートなホイールもケーブルと同色
拡大

スマートなホイールもケーブルと同色
コネクタにもコラボレーションロゴを配置
拡大

コネクタにもコラボレーションロゴを配置

● 確実なクリック感を持つホイールを装備

 

● 分解能1000カウント

確実なクリック感を持つホイールを装備し、Webブラウザや各種アプリケーションで快適なスクロール操作ができます。   分解能は1000カウントで、さまざま操作環境でスムーズな操作を実現します。

● ゴミやホコリがつきにくい!

 

● 専用ドライバなどのインストール不要

ゴミやホコリが付きにくい光学式を採用し、清掃などのメンテナンスは、ほとんど必要ありません。   専用ドライバなどのインストール作業が不要で、パソコンのUSBポートに接続するだけですぐに使用可能です。

仕様
対応機種 USBインターフェイスを装備し、
Windows 7(〜SP1)/Vista(〜SP2)/XP(SP2〜SP3)が動作するWindowsパソコン
Mac OS X(10.5〜10.5.8、10.6〜10.6.7)が動作するMacintoshシリーズ
(いずれも対応は日本語版OSに限る)
分解能 1000カウント
ケーブル長 1.5m
サイズ 幅60.0×奥行100.0×高さ37.0mm
※ケーブルを除く
質量 約77g