トップ > 製品情報 > パソコン関連 > 入力機器 > マウス > M-P2DURシリーズ
マウス
最初の画像に戻す
ホイールでヨコスクロール! チルト+サイドボタンワイヤレスマウス「PRUMIE」
チルト+サイドボタンワイヤレスマウス「PRUMIE」- M-P2DURシリーズ
型番
(下:JANコード)
特長 標準価格[税込]
(下:税別)
備考
 M-P2DURBK 
 4953103171404
 ブラック   5,280円 
4,800円 
 販売終了
 M-P2DURSV 
 4953103171411
 シルバー   5,280円 
4,800円 
 販売終了
 M-P2DURWH 
 4953103171428
 ホワイト   5,280円 
4,800円 
 販売終了
 ≫マニュアル ≫ドライバ/ファームウェア ≫FAQ

特徴

● ホイールを使って横スクロールが可能な多機能4ボタンワイヤレスマウス「PRUMIE」

チルト機構を搭載し、ホイール部を左右に倒すと画面を左右にもスクロールすることができる4ボタンワイヤレスマウスです。Microsoft Excel/Word/Internet Explorerなど、さまざまなアプリケーションで、ホイールを使って横スクロールを実現します。

付属ドライバのインストールが必要です。
アプリケーションによっては、横スクロールに対応しない場合があります。
ブラック

ブラック

シルバー
シルバー
ホワイト
ホワイト

■その他のラインアップ
≫「PRUMIE」光学式ワイヤレスマウス
≫「PRUMIE」2.4GHzワイヤレスレーザーマウス

● 2.4GHz帯ワイヤレス採用

 

● マウス本体にレシーバーを収納可能

27MHz帯を使用する一般的なワイヤレスマウスの約10倍の電波到達距離を実現しました。スチールデスクなどの磁性体の上で使用しても、約10m先まで電波が届きます。   スロットイン方式でマウスにレシーバーを収納可能です。

● 好み機能が割り当て可能な「+1ボタン」

 

● 分解能800カウントの光学式

左サイドにボタンを装備し、ブラウザの「戻る」や「進む」、「コピー」や「切り取り」などの操作を割り当てて、ワンクリックで操作可能です。
>>割り当て機能一覧はコチラ
(PDF : 46.5KB)

付属ドライバのインストールが必要です。
  マウス底部に設置されたセンサが表面状況を読み取り、移動距離と方向を算出します。 机の上はもちろん服の上などでもスムーズに操作できます。

● 電池の交換時期をお知らせ

 

● 単3形乾電池1本で動作

電池残量インジケータで電池の交換時期をお知らせします。   単3形乾電池1本で動作する省エネタイプです。
仕様
対応機種 USBインターフェイスを装備し、Windows 7/Vista/XP/2000/Me/98が動作する機種
インターフェイス USB
分解能 800カウント
使用可能乾電池 単3形アルカリ1次乾電池、単3形マンガン1次乾電池、単3形ニッケル水素2次乾電池、単3形オキシライド乾電池
アルカリ乾電池使用時の目安
連続作動時間 : 約103時間
連続待機時間 : 約247日間
想定使用可能時間 : 約187日間
(1日8時間パソコン操作中25%をマウス使用に割り当てた場合)
電波到達距離
非磁性体(木の机など) : 約10m
磁性体(鉄の机など) : 約10m
※当社環境でのテスト値であり保証値ではありません。
サイズ マウス本体 : W55.6×D93.9×H37.7mm
レシーバ : W15.6×D46.1×H6.6mm
重量 マウス本体 : 77.1g(電池含まず)
レシーバ : 3.8g
付属品 レシーバ、マニュアル、ドライバCD、単3アルカリ乾電池1本